男性は女性のこんな仕草にどきどきします

男性は女性の何気ない仕草にどきどきして、恋心を抱くことがあります。
それまでは特に異性として意識していなかった女性が、素敵な仕草をしたことで一気に気になる存在になることも多々あります。
具体的に男性は女性のどんな仕草に弱いのでしょうか。
それを知っておき、気になる男性に使ってみましょう。

 

1.髪の毛をかきあげる

男性は女性が長い髪の毛をかきあげる仕草をセクシーだと感じます。
特にかきあげた髪からシャンプーの良い香りがしたら、男性のハートはいちころです。

 

2.笑顔を見せる

男性は女性の笑顔が大好きです。
好きな人と目が合ったときには恥ずかしくてそらしてしまう人もいますが、目線が合った時には笑顔でにこっと返しましょう。
男性は自分に気があるのかなとどきっとして、あなたのことを意識するようになるでしょう。

 

好きな人以外にすると、誰にでもしているのかと思われ逆効果になるので、好きな人にだけというのがポイントです。

 

3.服の端っこを引っ張る

男性を呼ぶ時に服の端っこを引っ張ったり、何か怖いことがあった時などに引っ張る仕草に男性はきゅんとします。
いつもは強そうな女性であっても、急に守ってあげたいと思うような存在になるのです。
可愛らしい女性というのを印象づけたいのであれば、効果的です。

 

4.スキンシップが上手

男性が冗談を言った時に肩をちょっと叩いてみたり、酔った時に「ちょっと肩をかりて良い?」ともたれかかったりという
スキンシップに男性はドキドキするものです。
それがきっかけで女性を意識するようになることもあります。

 

5.感情を顔に出す

女性が泣いたり、照れたり、ちょっと怒ったような顔をしていたりと、感情を顔に出すと、男性はその表情がつい気になってしまいます。
涙に弱いという男性は多く、我慢しているのに泣いてしまったなどにきゅんとします。
またちょっと失敗した時にやっちゃったと照れている顔も可愛く感じます。

 

怒った顔は逆効果だと思う人もいますが、ちょっとすねていたり、やきもちを焼くといった程度の怒った顔は男性は好きな顔です。

 

そしてやはり満面の笑みは、男性を惹きつけます。
好きな男性といる時は満面の笑みで、「あなたといて楽しい」と言う気持ちを伝えましょう。

 

おわりに

いかがでしたか。
男性はちょっとしたことできゅんとしていることが、わかってもらえたかと思います。
こういった仕草を効果的に使うことが、もてる女性になるコツです。
ぜひ参考にして、男性の心を惹きつけましょう。


このページの先頭へ戻る